定規テンプレート利用方法

任意の定規テンプレートをご自身のパソコンにダウンロードしましたら、ご希望の製品編集画面にお進みください。

①『画像』を選択し、②『マイコンピュータ』からダウンロードした定規テンプレートを選択。③読み込みが完了しますとテンプレートが表示されます。


 
読み込まれたテンプレートを編集エリアにドラッグ&ドロップ。


 
編集エリアの1番端(「文字切れ余白注意!」の点線の外)までテンプレートをぴったり拡大して配置します。四隅にある水色の「丸」を引っ張ることで拡大縮小ができます。※縦型の定規テンプレートは左右ではなく上下合わせになります。


 
しっかりと端まで拡大・配置ができると以下のようなイメージになります。これで定規テンプレートの配置は完成です。


 
サイズを確認したいロゴマークやQRコードを定規のメモリと照らし合わせ、お好みのサイズに調整します。なお、QRコードをしっかりと読み込ませるには、QRコードの一辺(周りの余白を除いた黒い図形部分)のサイズは15mm以上が推奨です


 
サイズ調整が完了しましたら定規テンプレートを削除。ロゴマークやQRコードを配置したい場所に移動(レイアウト)して完成です。テキスト部分など残りのデザイン編集へお進みください。


 

ご注意ください

定規テンプレートは、おおよそのサイズを測るツールなので厳密なサイズを測ることができません。印刷サイズが定められている画像やマーク等には利用できませんのでご注意ください。

製品ごとに利用できる定規テンプレートが違います。必ず作成する製品に適した定規テンプレートをご利用ください。

定規テンプレートをご利用された際の画像サイズの間違い、定規テンプレートの削除忘れによる印刷ミス等におきましては、ビスタプリントでは再印刷の保証等はお受けできませんのでご了承ください。